ページトップへ

金色銀色金色銀色

シール印刷・ステッカー印刷【金色】【銀色】

特殊紙の中でも金色・銀色は人気のシール用紙です。
金色・銀色は光る素材なので、その特徴を活かしたデザインを紹介いたします。

金フィルム・金ホイル・銀フィルム・銀ホイルを活用したデザイン

金や銀のシールは特殊紙というカテゴリになります。価格をクリックしたあとに用紙を選択してください。


一般的な金色・銀色の用紙の使い方は、背景として金色や銀色を使うデザインです。

ゴールドシール 作例

このようなデザインが一般的なデザインとしてよく使われます。金色フィルム・金ホイルを背景としてデザインを乗せていく使い方。


ここで紹介するデザインは、このデザインと背景を逆にする方法です。
つまり金色の龍を作れるということです。もちろん金色の文字を作ることもできます。

文字やデザインを金色にする場合は箔押しで表現することが多いのですが、この方法ですと箔押しよりも料金も割安でお気軽に製作可能です。(銀色にも対応)

ゴールドシール 作例

こちらの作例では金色のフィルム(用紙)を黒のインクで覆う事によって、黒のインクの下の金色をデザインとして表現しています。このように金・銀フィルム(用紙)を使うことで、幅広いデザインが可能になります。

※金の龍を作りたいときは黒い背景に白い龍を作ると白が透けて用紙の金色が見えて結果的に金色の龍が見えることになります。

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

上記のデザインの場合のように用紙の縁までブラックを敷く場合は塗り足しが必要です。

塗り足し

金や銀のシールは特殊紙というカテゴリになります。価格をクリックしたあとに用紙を選択してください。


銀フィルム(用紙)を活用したデザイン

当店はホワイトプリントが可能ですので、ホワイトプリントと銀色フィルム(用紙)を組み合わせたデザインが可能になります。

また、この印刷方法によって銀色と金色(擬似的)を同時に印刷することができます。

シルバー シルバー

こちらのデザインの場合ですと、円の周りが銀色で中央のデザインが金色という配色です。

銀色のフィルム(用紙)の上に金色にしたい部分以外にホワイトプリントを行い、ホワイトプリントがされていない箇所(この場合は金色にしたい場所)に黄色のインクを乗せることによって金色(擬似的)に仕上げています。

ホワイトインクを併用することによってさらにデザインの幅が広がります。

ホワイトプリントにはホワイトデータ作成が必要です

お客様がイラストレーターでご入稿される場合に、デザインレイヤー(CMYK版)
とホワイト版にレイヤーを分けてご入稿頂く必要があります。

詳しく見る

質問

シールテンプレート
冷凍ノリ

ユポタック紙で冷凍接着ノリ・冷蔵接着ノリをご注文できます。

おすすめ商品

オンデマンドパッケージ美粧ダンボール
PUR製本チラシ・フライヤー
吊り下げ什器スイングPOP
オリジナルカードマグネット印刷

合紙・貼合加工

シールバナー

シール当日発送

NP掛け払い

クレジットカード

求人募集

アマゾンペイ

  • シール・ステッカー翌日仕上げ
  • チラシ・フライヤー・リーフレット当日発送
  • PUR製本
  • オリジナルタグ
  • オンデマンドパッケージ印刷
  • パッケージ印刷

営業日カレンダー(赤字が定休日)

Calendar Loading
Calendar Loading

当日発送商品の現在の発送予定日は です

翌日発送商品の現在の発送予定日は です

2営業日目発送商品の現在の発送予定日は です

3営業日目発送商品の現在の発送予定日は です

4営業日目発送商品の現在の発送予定日は です

入稿は当日12時(正午)まで、
12時を過ぎてからのご入稿は、翌営業日の受付となります。